CASE STUDY活用事例

【NEW】ハイスピードカメラ「テスラコイルのコロナ放電」

プレクスロガーでわかること

テスラコイルの針先からXeガスのアンプルに向って放電され、それに伴ってアンプル中のXeが励起されて発光している様子がわかります。

放電時間は1ミリ秒以下と極めて短時間であることもわかります。

撮影条件

フレームレート:8000fps
シャッタースピード:Open

レコメンド動画

活用事例集資料請求承ります

活用事例集資料請求承ります

PAGETOP
PAGETOP