CASE STUDY活用事例

ハイスピードカメラ+データロガー 「塗布不良の解析」

課題・テーマ

塗布工程での不良解析

プレクスロガーでわかること

塗布装置の制御信号と、塗布面の映像を同期記録・解析することで、条件出し作業の効率化と、最適な制御パラメータ設定を行うことができます。
標準添付の解析ソフトで、ノズル高さの非接触測定や、改善前後の比較確認を行うこともできます。

撮影条件

フレームレート:250fps
取得波形
CH1:ノズル制御信号
CH2:ステージ回転制御信号

レコメンド動画

活用事例集資料請求承ります

活用事例集資料請求承ります

PAGETOP
PAGETOP