CASE STUDY活用事例

ハイスピードカメラ+データロガー 「アーク溶接の改善」

プレクスロガーでわかること

・溶接中のスパッタ飛散状況や溶融池の動きがわかる
・溶接電流波形による溶接状態の変化がわかる

撮影条件

フレームレート:2000fps
シャッタースピード:1/100000

取得波形
CH1:溶接電流

レコメンド動画

活用事例集資料請求承ります

活用事例集資料請求承ります

PAGETOP
PAGETOP