CASE STUDY活用事例

ハイスピードカメラ+データロガー 「基板の落下」

課題・テーマ

基板の衝撃に対する耐久性評価。

プレクスロガーでわかること

衝突の瞬間の衝撃の度合いと、基板のたわみによる部品同士の接触、部品の剥がれ等の問題がないかを確認することができます。

撮影条件

フレームレート:1,600fps
取得波形
CH1:加速度センサ(X軸)
CH2:加速度センサ(Y軸)
CH3:加速度センサ(Z軸)

レコメンド動画

活用事例集資料請求承ります

活用事例集資料請求承ります

PAGETOP
PAGETOP